LOG IN

オンライン♡RPA Community 女子部 ~女子のテレワーク術大公開!~

by hideko.n

こんにちは!久々にブログ書きます😅

5月21日に開催した「RPA Community 女子部」のイベントについて、企画~開催のレポートです!

コロナウィルス感染拡大の影響でオフラインイベントができなくなって、一斉にオンラインでの開催にきりかわりましたよね。おかげで色々なイベントやセミナー、勉強会に参加する機会も増えました。

これは、自分にとっても良いことだったのですが、なんか違和感もありました。

その違和感の原因は、実際に自分の運営しているコミュニティでのイベントを企画するときにはっきりしました。

<原因>

・一方通行

・見るだけ

・一体感がない

・孤独感(特に終わった後のさみしさ)

コミュニティイベントについて

改めて、コミュニティイベントについて考えてみました。オンオフ関係なく。

参加する理由は、そのテーマの情報が知りたい。ということが一番だと思います。もちろんそうなのですが、オンラインでたくさんのイベントや勉強会に参加しみた中で、やっぱり、物足りなさを感じる。それは、上記が原因。つまり、両方向、一体感みたいなものが欲しい!ということ!

そして、さらに女子部ということを考えてみた場合、オンラインでの女子会ってどういうことなのか。

オフラインの場合、「勉強会は基本男性ばかりで参加しにくい」というのが女子会に参加する大きな理由となっています。オンラインだと男性ばかりかどうかって関係ないですよね。。。

でも、女子部を名乗ったイベントをするにあたり、この価値をどうやってだすのか?

また、女子が女子部イベントに参加するもうひとつの大きな理由が交流です。

会社でも女性が少なく、同じ価値観で話せなかったりすることもあり、女子部イベントでの参加者同士の交流(懇親会)がとても重要なのです。

イベントのセッション内容についてはもちろんですが、それ以外にキャリアのこと、仕事と家庭との両立についてなど、いろんな情報の交換をする、話すことで生まれる共感が大切なのです。

では、どのようなイベントを企画するのか。

「女子部」にこだわりたい!絶対譲れない!という思いを、運営のAyy、みさみさ、Mitzさんに話したところ、なんと、みんな同意見でした!!(^O^)

ということで、話はいい感じに進みました♡

実施したこと

①「女子だけ」という空間をつくる。

オフラインのように女子しかいないという安心感が必要。これは、オンラインだと男性が参加してしまうかもしれない可能性を限りなくゼロにするために、参加者は「ビデオon」にする。顔を出すということを参加の条件にしました。もし顔を出せない場合は運営が理由を直接聞き、承認した場合のみ参加OKとしました。

すこし、厳しいようにも感じるかもしれませんが、オフラインの場合は顔なし参加はあり得ないですもんね!😅

②参加者同士の交流の場をつくる。

単純に考えれば懇親会。ですが、オンラインでの懇親会は、考えるべき点がたくさんあります。

よくあるのは、Zoomのブレイクアウトルームのように、グループ分けする。この場合、少人数なので話しやすい反面、話したい人と話せない。自分で移動ができない。というのが難点です。Remoのように自由に移動できるものでも、オンラインだと移動のタイミングが分からない。ということもあります。

また、運営としては、各部屋や各テーブルの様子が分からないことも問題のひとつです。オフラインだと、見渡せば雰囲気や様子が分かるので、気になる場合の対応がしやすいですが、各部屋などに分かれてまうとある意味放置状態になってしまうこと。これは避けたい。

ということで、今回は、Zoomのメイン機能のみで実施することにしました。

今回は、参加者を話ができると思われる限定人数にして、懇親会という形はとらず、雰囲気作りを大事にしました!!

開催日

いよいよ、開催当日。

参加者は約30名。開始の30分前から会場しました。

全員が顔出しということで、運営&スピーカーは背景をお揃いにして参加者からわかるようにしました。

参加者が、少しずつ増えていく中、運営を中心に世間話的なものをしたり、みんなに質問したりで、徐々に温まっていく感じ。みんなの表情も変わってくるのが、とても嬉しかったです。

本編開始の頃には、すっかりなごなごした雰囲気になっていました!(^^)

(写真を出せないのが残念過ぎる!!!)

セッション

Ayy と私(Julia)のオープニングではじまり、7名の方にLTをしていただきました。

テーマは「女子のテレワーク術大公開!」

突然テレワークになり、生活が一変!テレワーク生活をいかに楽しく過ごすのか?みなさんの工夫していることやアイデアを発表いただきました!

その様子は、こちら をごらんください。(Ayy の開催レポート

開始前から、なごなご雰囲気になっていたせいか、質問もたくさんいただくことができました。チャットだけでなく、手をあげて直接質問してくれる方も多く、女子会感がめっちゃ高かったです!!😄

最後は集合写真!

まとめ

今回、懇親会という時間はあえて設けませんでしたが、開始前の世間話タイム、セッションごとのQ&Aタイムを設けることにより、みんなで会話することができました。

オンラインイベントによくある「反応が分からない」ということは全くありませんでした!!

オンラインイベントを開催して思ったのは、いかに雰囲気をつくれるかが大事だということです。

オンラインイベントは、はじめに書いたとおり、一方通行感、聞いてるだけになりがちです。コミュニティにおいては、「楽しい」と思えなければいけないと思っています。(前からこればっかり言ってる

新型コロナウィルスの影響で、すべてにおいて、コミュニケーションが減ってしまったり、行動が制限されているからこそ、「楽しい」時間がとても大事だと思いました。

そして、自分が楽しむことも大事!そこに興味、共感、賛同して参加してくださった方がいるのだと思います。

ただオンラインに切り替えるという開催ではなく、今後も、こだわりを持ってコミュニティを運営していきたいと思います!

■イベント詳細

RPACommunity女子部♡ 特別企画 女子のテレワーク術大公開!

https://rpacommunity.connpass.com/event/174113/

■RPA Community

https://rpacommunity.connpass.com/

OTHER SNAPS