LOG IN

コミュニティについて思うこと

by hideko.n

3月7日に開催された「CMC Meetup」で登壇しました。
このイベントの ”悩めるコミュニティリーダーのぶっちゃけフリートーク”  というテーマのパネルディスカッションで登壇しました❣️
CMCとはコミュニティ・マーケティング・コミュニティの略です。コミュニティ・マーケティングについて考えるグループです。
今回、登壇したことで、今までのコミュニティ活動の振り返り、自分が何がやりたいのか、今後どうしたいのか、ということを改めて考えるきっかけとなりましたので、今、思うことを書きたいと思います。

まずは、CMC Meetup当日の様子!
CMC Meetupでのこの日のイベントのテーマは、「1stピンの見つけ方」でした。
「CMC」や「1stピン」については、こちら↓の漫画をご覧ください。
 https://webtan.impress.co.jp/e/2018/03/07/28085

160名という参加者!コミュニティ・マーケティングの注目度が伺えますね。かなり熱い方々が参加していたように思います。
この中で話すのは、かなり勇気が要りました・・・(^_^.)

今回、セッションおよびLTでは皆さんの成功のお話で、とてもためになりました。
皆さんの資料や当日のTwitterなどがまとめたサイトがありますので、参考になさってください。

CMC_Meetup Vol.8 まとめ
https://togetter.com/li/1206087

ついに、パネルディスカッション!
打ち合わせどおりに話せる自身がなかったので、スマホに話す内容を書いて、詰まったら見ちゃおう!と思っていました。が、やっぱり見ながら話すのは逆に難しい。
小島さんが自然に話を引き出してくれたおかけで、なんだか急に緊張も途切れ、カンニングせずに話すことができました。(小島さんすごいなぁ!)

と言えども、私は1stピンを見つけてなかったので、参加の皆さんのためになる話になったのか?と反省していましたが、懇親会でたくさん声をかけていただき、意外にも共感いただけたようでした!(応援の言葉もたくさんいただきました!) 
後日、会った方にも「あの話良かったよ」と声かけていただいたり・・・結果オーライってことで、よかったよかった!私は控えめに話していたつもりでしたが、「ぶっちゃけ」てたようで(^_^.)、タイトルどおり、みなさんの期待値を満たしたということですね!!
登壇ということ自体がはじめてでしたが、アウトプットの大事さや、コミュニティ活動を振り返り整理することができ、良い機会をいただけて感謝です!また機会があれば、変化を話せたらと思います!

この当日までに、打ち合わせもあり、コミュニティー・マーケティング、1stピンについて考えたり、また自分のこれまでの活動を振り返ったので、現状とこれからを書いてみたいと思います。

■やってきたこと

そもそも、私は会社において、コミュニティの担当者ではないのです。
それは、CMC Meetup でも話しましたが、前任者が退職し、後任が決まるまでのつなぎでした。(※いまだに後任は決まってません)
後任が決まるまで、コミュニティをつぶしてしまってはいけない!と思い、「コミュニティの存続」に力を入れていました。この時点で、コミュニティ・マーケティングではなく、コミュニティ・マネージメントだということになります。
名古屋女子部、福岡女子部、大阪支部などを設立した際も、私がすべてを仕切ってしまいました。
たくさん、人が集まることで盛り上がってる感が広まればいいと思ってました。
でも、それは、私がいなくなるとだめになってしまうのです。
なので、その中でも自走させることは考えていました。運営スタッフを募集し、みんなに運営やスピーカーを勧誘する形です。少しずつ、メンバーも増えてきて自走はこれからだと思っていた時に、会社からコミュニティにかかわらない方針を告げられました。少しずつ、皆さんのモチベーションも上がってきているにで、今後どうするかは考えていきたいと思います。
ただ、私は、IBM Champion に選ばれているので、個人としては活動を続けたいと思っています。

■今後の活動

では、今後どうするのか。
会社の状況を考えると、コミュニティ・マーケティングは完全になし。なので、コミュニティ・マネージメントを続けることになるのだと思います。やはり、立ち上げた地方支部の方々がやる気になっているので、育てていきたいと思います。その仕組みとして、小島さんの理論はとても重要だと思います。マネージメントという観点でも「ロールモデル、フォロワー、ワナビーズ」が上手く動けば、コミュニティは活性化していきます。
今、ロールモデル(1stピン)候補の人が増えつつあつります。この方たちをいかに育てていくのか。は課題です。私自身が今、どの立ち位置にいるの微妙ですが、みなさんとともに盛り上げていけたらと思います。
なぜ、仕事でなくなったのにコミュニティをやるのか。
きっと今は、コミュニティ・マーケティングの前段階なんだと思います。このコミュニティが自走して初めてマーケティングができるんだと思います。私は、今までのように仕事でできなくはなりますが、コミュニティメンバーの立場の活動から、会社にも重要性を理解してもらえる実績を作りたいと思います。それは、個人的なスキルという面でも、継続する意味はあると思っています。

以前のブログにも書きましたが、「楽しくなくちゃ意味がない!」という気持ちで、楽しさを超アピールしながらやってきました。笑
単純に技術情報の共有なら集まる必要はなく、皆さんがなぜ勉強会などに来るのか。と考えた場合、やっぱり「楽しいから」じゃないかと思います。
同じものに興味を持って一緒に語り合う。話すことで自分が考えもしなかった発見があったり、世界観が広がることだと思います。それがモチベーションにつながるんじゃないかと・・・
そこに興味、共感、賛同して勉強会や運営に参加してくださった方がいて、地方などにも広がったのだと思っています。

そう考えると「楽しさ」を重視して、これまでやってきた2年の活動は、間違ってはなかった!と思います。自分が楽しむことも重要!それが、人を巻き込む秘訣じゃないかと思います。
コミュニティなんだから、楽しく気軽に参加できるものにしていきたいと思います。
今後の活動は、またブログに書いていきますので、暖かい目で見守ってください!

余談ですが、CMC Meetup に登壇するにあたり、日が近くなるにつれ、どうしよう!?と考えたのは話す内容よりも、実は、何着て行こう!? エステ行かなきゃ!ダイエットしなきゃ!とかとか…でした。ということで、女子のみなさん、どんどん登壇しましょう!!登壇は女子力アップの道でもあると思います✩︎⡱



hideko.n
OTHER SNAPS